カート
ガイド
絞り込む
カテゴリー
読みもの
  • ホーム
  • 西口理恵子の美人収納コラム「新生活は心地よい寝室から」
西口理恵子の美人収納コラム
新生活は心地よい寝室から
このエントリーをはてなブックマークに追加
 

“住まいで美人はつくられる”
住まいがきれいだと、心にもゆとりが生まれます。
自分にとって心地よいと思えるものに囲まれて暮らせる幸せ。
楽しみながら美しく生きていくヒントをご紹介します。

新生活がスタートする方も多い4月。お部屋の環境を見直しやすいこのタイミングで、まずは寝室から居心地のいい空間にしていくのはいかがでしょうか。無造作に物を置いてしまうことが多いベッドサイドを、自分好みの癒しのスペースへと変えていきましょう。

新生活がスタートする方も多い4月。お部屋の環境を見直しやすいこのタイミングで、まずは寝室から居心地のいい空間にしていくのはいかがでしょうか。「美人収納コラム」第4回目は、西口理恵子先生がstacksto,(スタックストー)のpelican(ペリカン)を使うことで家具を買わなくてもお部屋をすっきりさせる方法を教えてくださいます。無造作に物を置いてしまうことが多いベッドサイドを、自分好みの癒しのスペースへと変えていきましょう。

ベッドサイドにライトや携帯電話を置かれている方も多いと思うのですが、特に携帯電話は、置くところが無くてベッドの上に無造作に置いてしまっている…なんていうことはありませんか?そうするとどうしても邪魔になってしまいますよね。

そういう時のためにも、ベッドサイドにテーブルが欲しいところ。ただ、いざ家具を買うとなると、なかなか決心がつかないものです。結果として物をベッドや床に置くことになる方が多いんですね。

そこでおすすめなのが、サイドテーブル替わりになるstacksto,(スタックストー)のpelican(ペリカン)です。蓋の上に物を置けるスペースがあるので、こちらに携帯電話を置けば解決。コーヒーやお菓子を置いて、映画を見ながらゆっくりくつろぐというのも素敵ですね。

私はライト付きのアロマディフューザーを使っているのですが、仕事部屋でアロマに癒された後、たまに寝る前にそれを寝室へ移動させて、pelican(ペリカン)の上をアロマライト置き場としても活用しています。

pelican(ペリカン)はテーブル機能だけではありません。もちろん収納にも有効に使っていきましょう。何でも自由に入れることができますが、就寝時の美容セットを入れるのもいいと思います。

私はマスクをしながら今日の振り返りを手帳に書き留め、体に保湿クリームを塗り、むくみ防止のふわふわした靴下を履いて寝ています。

靴下などは見えたままだと格好悪いですが、pelican(ペリカン)は外側から中が見えないので、見えずに近くにあったらいいなと思うものを収納できます。化粧品を買った時などにもらえるショッパー袋で中を仕分けると更に使いやすいですね。

いい香り、暗めのライト、体の保湿。いつもの「ちょっとした幸せ」をpelican(ペリカン)でかなえてみてください。

この春はすっきりとした居心地のいい寝室で、新生活を迎えてみてはいかがでしょうか。

整理収納アドバイザー 西口 理恵子

 

pelicanシリーズはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加