カート
ガイド
絞り込む
カテゴリー
読みもの
  • ホーム
  • うだる暑さ!お疲れサマーを“家”で楽しむナツ・コレ!
暮らし
うだる暑さ!お疲れサマーを“家”で楽しむナツ・コレ!
このエントリーをはてなブックマークに追加

暑くて毎日ぐったり・・・そんな日々でこの夏を終わらせてしまわないように、暑いときだから、夏だからこそ楽しめるアイディアをコレクションしてみました。

出かけたり、人込みに行くのは苦手、という方でも楽しめる、家の中で暑さをエンジョイするアイディアです。

コレ1:夏ならではの食べ物を楽しむ

暑いからこそ食べたい!おいしい!と感じる食べ物ってありますよね!スイーツからおかず、主食まで。夏を満喫するおすすめの食べ物をご紹介します。

人気沸騰中スイーツ!「かき氷」

イマドキの「かき氷」事情、知っていますか?かき氷ブームが到来です!かき氷を愛する人たち“ゴーラー”なる者も増加中。かき氷の新種も続々登場しています。

お家で楽しめるかき氷も進化。粉雪のように口溶けサイコーの「台湾風かき氷」が、家で楽しめる電動式かき氷マシーンが人気です。電動なので、それはもう優雅につくることができますよ。コーヒーを一杯ドリップする感覚で、キンキンに冷えたかき氷を一杯。お家で夏のかき氷タイム、はじめませんか♪

夏野菜「パプリカ」のピクルス

涼やかで鮮やかな夏野菜「パプリカ」のピクルス(酢漬け)はいかがでしょうか♪ピーマンほどにがみがなく甘みが強いので、お子さんにもおすすめですよ。

手軽にパパっと食べられるように、パプリカを瓶につめてピクルスをつくって冷蔵庫に常備しておけば、目にも楽しく、夏を涼やかに彩ってくれますよ♪
栄養豊富なパプリカですが、特に黄色のパプリカはビタミンCが豊富で疲労回復はもちろん、美肌効果も期待できますよ。

スタミナ回復!がっつり肉

もちろん暑い時にはスタミナの元、お肉をがっつりいただくのも定番。おうちの庭でワイワイBBQもいいですが、豚バラ肉でマンゴーやパイナップルなどフルーツを巻き、塩コショウで焼くだけのユニークな肉料理を肴に、家飲みするのもおすすめです。
豚バラは他にどんなフルーツと相性がいいか?なんて話のネタになること間違いなしです!

つるっといただける麺類

夏といえばそうめんに、冷やし中華!つるっとしたのどごしに、食欲が落ち気味でげんなりしていた異袋が、徐々に元気を取り戻します。
今や、おうちで流しそうめんを楽しめる「家庭用流しそうめん機」のバリエーションも多彩!ご家庭にひとつ取り入れたら、まさに“食べるウォータープレイ”が楽しめますよ♪

コレ2:夏ならではのインテリアの工夫

ゆったりと五感で楽しむ夏。インテリアの工夫次第で、涼しげな雰囲気を演出したり、夏を感じたり・・・・お家でおしゃれに夏を過ごすアイディアです。

こころ癒す風鈴、その音色

見た目だけでなく、その音色からも涼しさを演出してくれる夏の風物詩“「風鈴」。その昔は魔除けとしても利用されていたとか。
チリンチリンと、風にゆられて響かせる音色は、夏の甘酸っぱい思い出を蘇らせることも。おうちで浴衣を着て、うちわ片手に風鈴の音色に耳を傾けるのも風流ですよ。

トロピカルな植物

南国の花や植物は夏らしさの象徴。パワフルな生命力を感じて、眺めるだけで元気になる気がします。ハワイを象徴するヤシ類や、プリント柄でお馴染みのモンステラ、丈夫で育てやすいパキラなどの観葉植物をお部屋に置いてみては?

トロピカルな植物だけだと圧倒されてしまう人におすすめなのが、すだれなど和のアイテムとのコーディネイト。トロピカルな陽気さと涼やかな落ち着きを、バランスよく調和することができますよ。

コレ3:夏がテーマの本や映画、音楽を楽しむ

夏休みの課題図書を読むなど、長い休みがある夏は意外と文学や映画を楽しむのに向いているシーズンでもあります。お気に入りの夏の音楽を集めたり、夏がテーマの名作にチャレンジしてみるのもよいのでは?

夏を感じる音楽

ハワイアンミュージックやボサノバなど、ゆったりとした時間、海を感じさせる音楽に注目です。他にも「夏におすすめの曲」「夏に聴きたい洋楽」などYouTubeで検索して、お気に入りを探すのも楽しみ方のひとつ。名づけて“ミュージック・サーフィン”はいかが?

夏こそ読みたい!観たい!名作

夏目漱石や太宰治など日本の純文学にじっくり身を投じるのも一興。背筋も凍るミステリーやホラー小説を読みふけるのもクール。
スティーブン・キングの名作「スタンド・バイ・ミー」や、南仏の海辺を舞台にしたフランソワーズ サガンの「悲しみよ、こんにちは」などの映画や海外文学もおすすめです。

コレ4:カラダをいたわる

冷房のガンガンきいた部屋で過ごし、調子が悪くなることも。元気に夏を楽しむためにも、冷たいものを飲み過ぎたり、カラダを冷やし過ぎたりしないよう、冷え対策もポイントです。

足湯をする

夏のカラダは意外と冷えがたまりやすく、そのせいで元気に過ごせないことも。とはいえバスタブにつかるのは暑い、というときに手軽にできる足湯はいかが?
お気に入りのアロマを香らせ足湯をしつつ、夏の気分を盛り上げる音楽や読書を同時に楽しむぜいたくな時間を過ごしてみては♪


詳しくはこちら

あたたかい飲み物を飲む

夏の冷えを防ぐもうひとつの方法として、あたたかい飲み物を飲むのもおすすめ。全ての飲み物をあたたかくするのは難しくても、身体をあたためてくれるジンジャー(生姜)をいれた紅茶や、飲む点滴ともいわれる甘酒などをこの夏、取り入れてみては?
映画鑑賞や読書など、ゆっくりとくつろぐ時間のお供にぜひ。

夏を積極的に楽しもう!

暑い時だからこそ、自分に合った過ごし方を探して、積極的に夏を楽しみたいですね。
そのためにはカラダをいたわることも大切。食べ物やクーラーなどで冷えすぎないようにするなど注意しながら、思いっきりあなたらしい夏をエンジョイしてくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加